TeX Writerで日本語入力する方法【iPadでLaTeX】

TeX Writerトップページ→TeX Writerの使い方

 

はじめに

iPadでLaTeXを使うために、TeX Writerを購入する人は一定数いるかと思います。

でも、このアプリは日本語が初期状態で打てない状態にあっててんやわんやしてる人も……というか私がそうでした。

今回はTeX Writerで日本語入力する方法について紹介していきます。

 

1.bxcjkjatypeをダウンロードする

上のリンクからダウンロードできます。

普通に『bxcjkjatype ダウンロード』と検索しても出てきますよ。

 

2.ダウンロードしたファイルをTeX Writerで開く

ダウンロードした後、「ファイル」アプリを開いてください。(このアプリは最初から入っているはずです)

ファイルの「ダウンロード」という場所に、ダウンロードした「bxcjkjatype.zip」というファイルが入っているはずです。

それを「TeX Writer」で開いてください。

開くと何か英語でポップアップしてくると思いますが、OKを押してくれれば大丈夫です(ファイルの解凍をしていい?って聞いてるはずなので)

iPadで普通にzipファイル(.zipってついてるファイル)を解凍した人は、解凍後のフォルダをTeX Writerに移せば大丈夫です。

このように、解凍後のフォルダが丸ごと入っていれば大丈夫です。

ちなみに、TeX Works(パソコンのやつ)では同じフォルダ内にパッケージのファイルが入っていないと追加パッケージが(場所を指定しないと)使えないですが、どうやらTeX writerではそういうことはなさそうです

とりあえず「bxcjkjatype」のファイルがあれば、見つけてくれる模様。

 

3.\usepackage[whole]{bxcjkjatype}を入れる

あとは簡単です。

TeX Writerで編集しているtexファイルに\usepackage[whole]{bxcjkjatype}と入れれば終了です。

これで日本語入力ができるはずです。お疲れ様でした。

 

もっと簡単な日本語入力の方法

もっと簡単な方法があります。それは、TeX Writerの公式サイトで配布されている日本語用テンプレートを使うことです。

TemplatesにあるJapaneseをタップしてください。おそらくダウンロード出来るかと思います。

ダウンロードしたテンプレートをそのまま使えば日本語入力ができます。

ただ、私が試した限り、ヘッダーとフッター機能が使えなくなっていた(何故だ)ので、もし同じ症状出てしまった人は、上であげたbxcjkjatypeを使う方がいいのかなって思います。

また、公式の方法だと、出力された日本語のフォントに若干違和感がありますので、上であげた方法の方が良さそうです。

 

終わりに

いかがだったでしょうか。

ストレスフリーに日本語入力まで持っていけたならば、幸いです。

当ブログでは、TeX Writerに関する記事を結構書いているので、是非他の記事もよろしくお願いします。

ありがとうございました。

 

TeX Writerトップページ→TeX Writerの使い方

「TeX Writerで日本語入力する方法【iPadでLaTeX】」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。