日本地図覚えてる?都道府県を使ったパズルアプリ「まなんであそべる日本地図パズル」【中学生・保護者向け】

1.はじめに

この記事を読んでいる方は、日本地図が覚えられないという悩みを抱えているのではないでしょうか?

結論から言えば、これをやればすぐに覚えられるという裏技のようなものはありません。

しかし、人によって合った学習方法というものがあるので、様々な方法を試してみるというのは有効です。

日本地図を見て覚える以外の方法ができるアプリ「まなんであそべる日本地図パズル」を紹介します。

2.まなんであそべる日本地図パズルとは

このアプリは名前の通り、日本地図を使ったパズルが楽しめるアプリになっています。

ゲームを押してみると、モードの選択ができます。

今回は一番簡単なトレーニングをやってみましょう。

灰色の日本地図と、都道府県のピースが下に出てきました。

操作は簡単で、下のピースをタッチ、スライドして正しい場所に動かすだけです。

これを続けて地図を完成させるんですね。

完成するまでのタイムも計れるので、家族とタイムを競うのも面白いかもしれません。

ギャラリーを押すと、ゲームクリアの時間によってもらえる称号をみることができます。

どうやら家紋のようですね。コンプリートしてみたくなります。

3.活用案

普通にプレイしてもいいですが、パズルの完成の手順を工夫してみるといいのかと思われます。

このゲームはもし早く解こうとするのならば、地方ごとにパズルを完成させることになるでしょう。(上の画面を動かす距離は長いので、上の画面に見えている都道府県を揃えていった方が早い)

しかし、あえて画面下のレーンに来た都道府県順で完成させるという方法をとってみるのもいいのかもしれません。

早くパズルを完成させるという意識を持ちすぎると、逆に知識の定着が疎かになる可能性が考えられます。

4.おわりに

今回は社会の学習で使えるアプリを紹介しました。

無料のアプリなので、ぜひダウンロードしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。